robotsmartplan irobot

アイロボットジャパンは6月8日、2020年に開始したサブスクリプションサービス「ロボットスマートプラン+(プラス)」において、「おためし2週間コース」の料金を全モデルで一律1980円に改定したほか、最上位モデル「ルンバs9+」をサービスの対象に加えるなど、サービスの内容をアップデートしました。

robotsmartplan irobot

robotsmartplan irobot
▲ロボット掃除機「ルンバ」
robotsmartplan irobot
▲床ふきロボ「ブラーバ」

「ロボットスマートプラン+」は、ロボット掃除機「ルンバ」もしくは床拭きロボット「ブラーバ」を一定期間内に借りれるサービス。短期間の「おためし2週間コース」と、長期間の「あんしん継続コース」の2つのプランが用意されています。

今回の改定内容は下記3つです。

1:どの製品でも2週間1980円でレンタル可能

「おためし2週間コース」の契約期間は14日間で、どの製品でも2週間1980円でレンタル可能になったのが発表内容の目玉といえます。対象機種は下記の通りです。

  • ルンバ i7+

  • ルンバ i7

  • ルンバ i3+

  • ルンバ i3

  • ルンバ e5

  • ブラーバ ジェットm6

また、レンタル終了後にアイロボット公式オンラインストアで同じ製品を購入すれば、レンタル料金相当が全額キャッシュバックされるほか、「あんしん継続コース」に移行すると「おためし2週間コース」の利用料金相当が全額キャッシュバックされるだけでなく、初月無料、3年保証といった特典もあります。コース変更後も同じ製品を使う場合は月額料金が10%オフとなります。

2:あんしん継続コースに「ルンバ s9+」が追加

「あんしん継続コース」に最上位モデル「ルンバ s9+」が追加されたこともトピックです。月額料金は5480円。そのほかの月額料金は機種ごとに異なります。

  • ルンバ s9+:5480円

  • ルンバ i7+:4180円

  • ルンバ i7:3080円

  • ルンバ i3+:3080円

  • ルンバ i3:2180円

  • ルンバ e5:1650円

  • ルンバ693:980円

  • ブラーバ ジェットm6:2180円

  • ブラーバ390j:1650円

  • ブラーバ ジェット250:980円

ちなみに同コースの契約期間は36か月間。契約満了時に所有権がユーザーに移ります。ただし契約してから6か月以内の解約・返品は不可。無償保証と修理期間も36か月間。ユーザー過失故障の場合、契約してから1年以内であれば無償修理が可能です。

また、同コースの月額料金が3か月無料になるキャンペーンが6月11日に始まります。期間は7月18日まで。対象製品は ルンバ i7 、ルンバ i7+ 、ルンバ i3 、ルンバ i3 、ブラーバジェット m6 の5機種。新規申込み、もしくは「おためし2週間コース」からの移行が特典適用条件となっています。

3:コース切替時の製品返却が不要に

「おためし2週間コース」から「あんしん継続コース」に変更する場合、これまでは製品の返却が必要でしたが、コース変更後でも返却せずに同じ製品を使うことが可能になりました。返却時の梱包や発送の手間が省けるだけでなく、ルンバが間取りの学習をしなおす必要がなくなったのも、ユーザーにとっての大きなメリットといえるかもしれません。

■ 2021年4月の累計利用者数が20倍に

なお、「ロボットスマートプラン+(プラス)」はレンティオとの協業により提供され続けているサービスです。

robotsmartplan irobot

レンティオの三輪謙二朗社長によると、これまでにプランの内容などを変更した結果、利用者数が一気に増えたとのこと。同氏は、アイロボットの製品について、試用から所有への移行率が高いことから、事業が成り立っているともいいます。

robotsmartplan irobot

また、アイロボットジャパンによると、2020年6月に「おためし2週間コース」を追加したことで、2021年4月末には「ロボットスマートプラン+(プラス)」の累計利用者数が20倍に増加したそうです。同社は今後も利用者の声をサービス内容に反映しながらアップデートを続けていたいとしています。

robotsmartplan irobot


(訂正:2021/6/9 7:35)メーカー側の資料が誤っていたため、初出時に「2週間おためしコース」の対象機種を4種類とお伝えしましたが、正しくは6種類です。訂正しお詫び申し上げます。


Source:ロボットスマートプラン+


関連記事: