サムスン、7月にGalaxy Watch 3(仮)や豆型ワイヤレスイヤホンを先行発表か

イヤホンが気になる…

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年06月12日, 午後 12:30 in Samsung
0シェア
FacebookTwitter
Samsung Galaxy Watch 3 Beans

韓国サムスンが次期スマートウォッチ「Galaxy Watch 3」と豆型のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live(どちらも仮称)」を7月に発表するとの情報が、海外にて伝えられています。

海外テックサイトのSamMobileが伝えた、今回の情報。ワイヤレスイヤホンの名称がGalaxy Buds Liveになることや、2つのウェアラブル製品が8月のUnpackedイベントに先だってリリースされる点が新情報です。

Galaxy Buds Liveは、その豆(あるいは腎臓)のような形状が特徴です。またアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しながら、150ドル(約1万6000円)以下と廉価に設定されることが期待されています。

一方でGalaxy Watch 3はFCC(連邦通信委員会)への登録で確認されており、45/41mmのケースサイズや5気圧防水、回転式ベゼルの搭載が噂されています。

サムスンは8月のUnpackedイベントでGalaxy Note20やGalaxy Fold 2、Galaxy Z Flip 5G、Galaxy Tab S7などを発表することが期待されています。Galaxy Buds LiveとGalaxy Watch 3はそれらより早く発表されるものの、イベントと同時期の発売が予測されています。またこれまでのサムスンのワイヤレスイヤホンと同様に、Galaxy Note20や他スマートフォンの予約特典としてGalaxy Buds Liveが提供される可能性もありそうです。

Source: SamMobile
Via: 9to5Google

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Samsung, Smartwatch, earphones, news, gear
0シェア
FacebookTwitter