Samsung Unpacked
Samsung

Samsungは、Galaxyシリーズの最新モデルを発表するイベント「Galaxy Unpacked 2021」を1月14日10時(日本時間1月15日0時)に開催します。2020年のGalaxy S20シリーズはオフラインイベントで発表されましたが、その後のNote20シリーズやGalaxy Z シリーズと同様に、今回もオンラインでの開催です。

発表予定の新端末についてSamsungは「この1年、人々がリモートで作業し、自宅でより多くの時間を過ごすようになったため、モバイルテクノロジーは日常生活の中心になりました。モバイルファーストの世界への移行が加速しているため、日常生活を特別な体験に変えられるデバイスが必要になっています」と説明します。

公開されたティザー画像は、以前、流出していたGalaxy S21シリーズの背面カメラ部と同じもののように見え、すでに多くの情報が漏れ伝えられているGalaxy S21シリーズの発表で間違いはないのでしょう。

米国では、機種名を明らかにしないまま予約も開始されていますが、これまで流出している情報によれば、6.2インチのGalaxy S21、6.7インチのGalaxy S21+、6.8インチのGalaxy S21 Ultraの3モデルで、SoCは地域によりSnapdragon 888もしくはExynos 2100を搭載します。また、Galaxy S21 Ultraは、Sシリーズとしては初めS Penをサポートするとの情報もあります。

Galaxy S21 UltraのS Penサポートにより、Noteシリーズが廃止される、いや存続すると複数の情報が入り乱れていますが、その辺りも発表イベントで明らかになるのかもしれません。

なお、Galaxy S21シリーズのほかに、次期ワイヤレスイヤホンGalaxy Buds Pro(仮)や紛失防止タグのGalaxy SmartTag(仮)の発表も期待されています。

source: Samsung