韓国サムスンは1億800万画素のスマートフォン向け新型イメージセンサー「ISOCELL HM3」の詳細を公開しています。

ISOCELL HM1ISOCELL HM2に続く、3世代目のISOCELL HM3。イメージセンサーのサイズは1/1.33インチで、ピクセルサイズは0.8μmと、ISOCELL HM2から若干大型化(ISOCELL HM1と同等)しています。

撮影機能も強化されており、たとえば「Super PD Plus」では位相差オートフォーカス機能の強化により、測定精度を50%向上。また高ISOと低ISOの両方のフレームをキャプチャする「Smart ISO Pro」では、12ビットの色深度と低ノイズな画像を合成することで、モーションアーチファクト(ブレ)を大幅に低減させるとしています。

また、縦横3ピクセルの合計9ピクセルを高感度な1ピクセルとして利用する技術も、前世代センサーから引き続き利用可能です。

ISOCELL HM3はすでに量産が始まっており、発表されたばかりのプレミアムスマートフォン「Galaxy S21 Ultra」にも搭載されています。また今後、他社のプレミアムスマートフォンへの搭載も期待されます。

Source: Samsung 1, 2