韓国サムスンがスタイラス「Sペン」を他の製品にも展開する予定だと、海外メディアが伝えています。

サムスン情報に強いSamMobileが伝えた同社のコメントでは、「我々はSペンの体験をGalaxy S21 Ultraに展開することを決断し、さらにSペンの体験を将来的に追加デバイスカテゴリーにも拡大する予定だ」と表明しているのです。

現時点では、この追加デバイスカテゴリーが何を意味しているのかは不明です。SペンはすでにGalaxy NoteシリーズやタブレットのGalaxy Tabシリーズ、Galaxy Chromebookに対応しているので、少なくともそれ以外の製品になるはずです。

以前にロイター通信は、SペンがGalaxy S21シリーズの一部モデルと折りたたみスマートフォン「Galaxy Zシリーズ」に拡大されることを報じました。この内Galaxy S21 UltraではSペンへの対応が実現したので、次にSペンに対応するのはGalaxy Zシリーズとなる可能性が高そうです。

さらに韓国電子新聞のETNewsは、横折りスマートフォン「Galaxy Z Fold3(仮称)」にSペンの対応が追加されると報じています。Galaxy Noteシリーズの象徴ともいえるSペンへの対応は、急速にサムスン製品に拡大することになりそうです。

Source: SamMobile