iPhoneもApple WatchもiQOSもまとめて充電、4in1のワイヤレス充電スタンド『Mangotek』レビュー

コネクタに可動域を設けてあるのが嬉しい

ジュンヤマグチ
ジュンヤマグチ
2020年09月25日, 午前 08:30 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
main

AFU STOREがGREEN FUNDINGにて4in1のワイヤレス充電スタンド『Mangotek』のプロジェクトを実施中です。価格は1個1万980円(本来の定価)ですが、22%OFFなど割引価格で購入できます。

Engadget

なに当たり前のこと言ってんだよって感じですが、充電って日々しますよね、スマホもPCもiQOS等の電子タバコもイヤホンも、筆者の周りには充電しなければ使えないものばかりです。PCに限ってはMacBookの世代違いを使い分けているので充電端子が違います。

まぁPCは、自宅のデスク上についてるコンセントから動かしませんし、そんなに苦労してないんですけど、問題は携帯するデバイスたちの充電です。イヤホンは未だにmicroUSBでiQOSはUSB Type-C、iPhone11proはLightningコネクタ.....と様々な端子を使い分けているので、自然と自宅のタコ足は満席状態になるわけです。

今回試用していくのは4in1の充電スタンド。仕様を見ると一目瞭然ですがApple製品に特化した充電スタンドとなっています。iPhone・iPad mini・AirPods・AppleWatchなどなど、普段から2種類以上を使用している方も多いのではないでしょうか。筆者も仕事中にラジオ流したりするだけのiPhone(昔使用していたもの)を持ってたりしますから、Appleユーザーであれば嬉しい仕様も多いのではないか、実際に試していきましょう。

image
▲こちらが今回の製品『Mangotek』

本体の電源は専用アダプターから。写真にはありませんが海外でも使用できるように変換プラグも4種付属。本体の右側にワイヤレス充電、左側でiPadやAirPods、iPhoneが充電可能なLightningコネクタ、AppleWatch用の充電スタンドが準備されています。

image
Engadget Japan

本体は282gとかなり軽量。サイズも横幅180mm×奥行き82mmとコンパクトなので場所も取りませんね。電源アダプタもしっかり長さがあり、デスク上に置くくらいならどこでもいけます。

本体の後ろにはUSBアダプターが。ここからmicroUSBでもType-Cでも給電可能。一つしかないのはちょっとさみしいところですね.....。せめて2つは欲しかったなぁ。出力はQiワイヤレス充電が10W/7.5W/5W、Apple Watchが5W、Lightningが5V/2.1A、USB−Aが5V/1Aです。

image
▲ワイヤレス充電はiPhone11pro、LightningコネクタでiPhone7で検証

実際にiPhoneをおいて検証してみました。残念ながら今回はAppleWatchは用意できませんでしたがほか2つの充電機能は問題なし。ワイヤレス充電も感度よし。ポンと置けば充電可能です。iPhone7で充電しながらのラジオや動画再生も問題ありませんでした。しっかりホールドできるので普段よりも動画なんかは見やすくなりました。筆者のiPhone7はラジオ・動画や音楽の再生のみで使用しているのでここに常設しておくのが便利でした。

iPadも充電可能ですが、対応機種はiPad miniだけみたいですね。iPad proを置くようなスペースは無いでしょう。

AirPodsなんかはとても小さいですし、ここ!と場所を決めて充電するには最適なスタンドですね。煩わしいケーブルからも開放されますし。AirPodsなんかは充電中、ケーブルの取り回しに左右されたりしませんしね。

ところでLightningコネクタが何かの拍子で折れたりしないの......?と思いましたが、コネクタには可動域が設けてあり、そのような心配は少ないかと。しっかりした嬉しい仕様ですね。それでも一定以上の負荷がかかれば折れそうなので完全に安心することはできないかもしれませんが。

image

そしてこの製品で嬉しい仕様がもう一つ。本体後ろのUSBポートからその他の製品でも充電可能なところですね。

image

こんな感じでスッキリ充電可能。デスク上にあればこれ一つでスッキリ充電領域を設けられますね。このタイプのイヤホンなんかは定まらない場所に置いておくと見失いがちですし、決められた場所に置いておけるのは安心ですね。iQOSの充電なんかにも便利。やっぱりUSBポートは2つくらいあるといいなぁ。

以上、携帯デバイスをスッキリ置いておくには良い製品でした。Appleユーザーにはメリットの多い製品でしょう。ここでデバイスの充電を一元管理できるとなると1台手元に置いておきたいですね。

現在こちらの『Mangotek』は一般販売されておらずGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング実施中です。価格は1個1万980円(本来の定価)ですが、22%OFFなど割引価格で購入できます。気になる方は是非チェックを!

Engadget


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: greengadget, smartphone, accessories, news, gear
0シェア
FacebookTwitter