engadget

シャープは、六角形をベースとした立体構造を採用した「シャープクリスタルマスク」を発売しました。口元の空間を確保できるため呼吸しやすいほか、マスクへの口紅の付着や化粧崩れも軽減します。

本製品はプレミアムタイプとの位置づけで、前述の特徴に加えて、ウイルス飛沫や微粒子の侵入を99%以上カットする4層構造の不織布フィルターを採用。また、最外層の表面には銀イオンコーティングを施し、マスク表面での細菌の増殖を抑制します。さらに、マスクを1枚毎に個別包装とすることで利用時の安心感を高めています。

価格は5枚入りが送料別で税込699円、15枚入りが送料込みで税込1980円です。シャープの独自ECサイト「COCOROストア」にて購入できます。

シャープは2020年3月以降、三重工場のクリーンルームで生産したマスクを販売していますが、マスクの需給が落ち着いた現在でも『引き続き高品質な国産マスクの提供を通じて、快適で衛生的な暮らしの実現に寄与していく』とコメントしています。

Source:シャープ(購入ページ)