AQUOS 8K

シャープは、5G対応スマホ「AQUOS R5G」などで撮影した8K動画を、液晶テレビ「AQUOS 8K」で視聴するための Android TV アプリ「コンテンツダウンローダー」を配信開始しました。

コンテンツダウンローダーの仕組みは、AQUOS R5G などで撮影した8K動画をクラウドストレージ「Google ドライブ」にアップロードし、同アプリをインストールした AQUOS 8K にUSBメモリなどの外部ストレージを接続しておくことで、8K解像度のまま動画を視聴できるというものです。なお、解像度やフレーム数、転送容量によっては正しく表示できない場合があるとのこと。

AQUOS 8K
▲コンテンツダウンローダーの利用イメージ

コンテンツダウンローダーの対応機種は「8T-C70CX1/60CX1」と「8T-C70BW1/60BW1」のみ。なお、Google ドライブへのファイルアップロードは、AQUOS R5G だけでなくPCやタブレットでも行えます。ただし、動画などのアップロードとダウンロードは、Google ドライブ に同じアカウントでログインする必要があります。


source:シャープ