Safariで複数のキーワードを別々のタブで検索したいけれど、自分でタブをいくつも開くのはちょっと面倒。そんなときは、ショートカット「Googleでリストを検索」を使いましょう。検索したいキーワードのリストを記入すれば、それぞれ別のタブで同時に開くことができます。今回は、ショートカット「Googleでリストを検索」の使い方をご紹介します。

ショートカット「Googleでリストを検索」を追加する

まずは「ショートカット」アプリを開いて、「Googleでリストを検索」を追加しましょう。画面下部の「ギャラリー」をタップし、「Googleでリストを検索」の「+」を押します。これで「マイショートカット」に追加できたので、続いて「Googleでリストを検索」をタップします。

▲「ショートカット」アプリを開いて、「ギャラリー」をタップ。「Googleでリストを検索」の「+」を押す(左)。「マイショートカット」に「Googleでリストを検索」が追加されたらタップする(右)

テキスト欄が表示されるので、検索したいキーワードを入力して「完了」をタップしましょう。プライバシーに関する画面が出たら、「許可」を押します。

▲テキスト欄が表示されるので、検索したいキーワードを入力し、「完了」をタップ(左)。「許可」を押す(右)

Safariアプリが自動的に起動し、先ほど入力したキーワードを検索した画面が表示されます。ほかのキーワードを検索した画面を見たい場合は、画面右下のタブのアイコンをタップすると、別のタブが閲覧できます。

▲Safariアプリが自動で起動し、一番最初に入力したキーワード「Engadget」を検索した画面が表示された。画面右下のタブのアイコンをタップ(左)。入力したキーワード3つが別々のタブで検索された(右)

頻繁にこの機能を利用するなら、ショートカットをホーム画面に追加しておくとさらに素早く使えます。

Gallery: 瞬時に複数タブを開いてキーワード検索!ショートカット「Googleでリストを検索」が便利:iPhone Tips | of 4 Photos

  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>