Amazon
Amazon

米Amazonが、AI音声アシスタントAlexaにメモしたい事柄を伝えるだけでそれを付箋紙にしてくれる「Smart Sticky Note Printer(スマート付箋プリンター)」を、実験的製品のお試し販売プログラム ” Day 1 Edition ”で発表しました。

Day 1 Editionとは、Amazonによるコンセプト先行型のアイデア製品を開発、事前に購入希望者を募り、30日以内にあらかじめ設定した数量を満たす注文が得られれば特別価格で製品化する、クラウドファンディング的なプログラムのこと。

今回の「スマート付箋プリンター」は、小型のサーマルプリンターで、裏面に粘着性のある感熱ロール紙を使って従来なら付箋にペンなどで書くメモ内容をAlexaに言って印刷させることができます。

たとえば、何か作業中に手を離したくない場合などに、Amazon Echoデバイスに向かって「Alexa、メモを印刷 " 14時から第3会議室でミーティング "」などと言えば、EchoデバイスからWiFi経由でスマート付箋プリンターに伝言が飛び、印刷されて付箋紙になるという塩梅。

単純なメモだけでなくお買い物リストを出力したり、数独パズルを生成したりすることも可能。出力したメモは付箋として適当な場所に貼り付けて使います。

多少煩わしくても結局、付箋紙に手書きしたほうが早いのではないかとも思えますが、ボールペンや付箋の束をどこへやったか忘れがちな人には、スマート付箋プリンターは便利なデバイスかもしれません。

Amazon
Amazon

AmazonのDay 1 Editionsページでは30日の購入希望者募集期間に対してわずか3日で必要な注文数が集まり、生産は決定済み。注文が間に合った人は1台115ドル(約1万2500円)でこのデバイスを手にできます。出荷は7~9月ごろになる見込みとのこと。

なお、このデバイスが正式な製品になった場合の価格がどれぐらいになるかは、また時期が来たらアナウンスされるはずです。

Source:Amazon