ソフトバンクは、ソフトバンクの契約者を対象に、NetflixやHuluなどのエンタメコンテンツサービスの月額料金の一部をPayPayボーナスとして還元する「エンタメ特典」が利用できる「ソフトバンクプレミアム」の提供を3月17日に開始します。

エンタメ特典の内容は、Hulu、Netflix、ABEMA、TSUTAYA TV、DAZN、LINE MUSICの月額料金の一部をPayPayボーナスで還元するというもの。還元率は、Hulu、Netflix、DAZNが10%。ABEMA、TSUTAYA TV、LINE MUSICが20%。

対象者は「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」「スマホデビュープラン」のいずれかに加入している人。還元を受けるには、専用サイトからソフトバンクプレミアムの「エンタメ特典」にエントリーし、対象サービスの月額料金の支払い方法を「ソフトバンクまとめて支払い」に設定する必要があります。

ソフトバンクによると、ソフトバンクプレミアムでは、まず「エンタメ特典」から開始し、特典のラインアップを増やしていくそうです。

スマホで動画や音楽などのストリーミングサービスを利用する人にとって、今回の「エンタメ特典」は魅力的なサービスといえそうです。ただ、個人的にはPayPay以外のサービスでも還元が受けられるようにしてほしいところです。

Source : ソフトバンク