engadget

ソフトバンクは、本日(2月18日)午前10時よりオンライン専用新ブランドに関する発表会を開催します。発表会はTwitter・YouTubeなどでライブ配信します。

公式Twitterは『どんなブランド名が発表されるのか、お楽しみに!』とツイートしています。

ソフトバンクはオンライン専用ブランドについてこれまで「SoftBank on LINE」と表記していますが、これは最終的なブランド名ではなく、仮称であることを明かしています。ドコモの「ahamo」やKDDIの「povo」のように、若年層を意識したよりポップなブランド名となる可能性もありそうです。

また、日本経済新聞によると、「SoftBank on LINE」として発表した当初プランから料金体系を変更予定。KDDIの「povo」と同じく音声定額をオプション扱いとし、月2480円から利用可能になると伝えられています。