ソニーは、AIロボティクス領域におけるドローンの新たなプロジェクトを始めると発表しました。

これにあわせて「Airpeak(エアピーク)」と名付けた新たなブランドを立ち上げ、イメージング&センシング技術やリモートの「3Rテクノロジー」などを活用することで、エンターテインメント領域やさまざまな産業における業務の効率化や省力化を目指すとしています。

現在、2021年春の事業開始に向けて準備を進めていて、今後は、プロジェクトに関連する情報を継続的に発信するとともに、ドローンユーザーからの意見を得る機会を設け、近日中にプロジェクトに参画するサポーターを募集する予定です。


source:ソニー , Airpeak