Engadget

ソニーは10月12日、デジタル一眼カメラ αのサイトにて「デジタルイメージング商品の供給に関するお知らせとお詫び」と題したお知らせを公開しました。

世界的な半導体不足の影響により部品調達に遅れが生じた結果、一部製品の生産に影響が出ており、製品の供給に時間がかかる場合があるとしています。お知らせ内で影響がでるとした製品は下記のとおりです。

ミラーレスカメラ: α7S III / α7 IIシリーズ / α6400シリーズ / α6100シリーズ / ZV-E10シリーズ

交換レンズ: SEL20F18G / SEL50F18F / SEL50M28 / SELP18105など

プロフェッショナルカムコーダー: PXW-Z190

  

source:ソニー