ソニー、PS5ゲーム初公開イベントを延期。全米の抗議活動に連帯を表明

遠慮&連帯表明

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年06月2日, 午前 04:56 in SIE
0シェア
FacebookTwitter
Sony

ソニーのプレイステーション部門SIEが、6月5日に予定していたPS5ゲームの初公開オンライン動画配信イベント The Future of Gaming を延期することを発表しました。

理由は米国ミネアポリスで発生した事件から全米へ世界へと広がりつつある反差別の抗議活動に配慮し、「もっと重要な声が届くようにするため」。

連日のニュースのとおり、米国ミネアポリスで黒人男性が警察官による暴力で亡くなった事件に対する抗議活動は、関わった数人の警察官が解雇され、一人が第三級殺人で起訴されても止むことはなく、全米から世界へと広がっています。

根深い人種差別を背景に、警察官による有色人種への不当な暴力が世代を超えて続いている米国では、抗議活動が多くの場所で暴動を招き、多くの逮捕者が出る社会的な大混乱にまで発展しました。

米国では正直、新製品の発表で浮かれていられるタイミングでないことは確かです。

警察官による有色人種への不当な暴力(と不当に軽い扱い)をきっかけとして大規模な抗議活動が発生したり、一部で暴動にまで発展するのは、米国ではさほど珍しいことではありません。

しかし今回はさまざまな社会的背景から前例のない規模になりつつある一方で、多くの企業や団体、芸能人や著名人、政府関係者や治安当局を含む要人が、抗議活動への連帯を表明しているのも特徴的です。

ソニーのプレイステーションも、 黒人の命にも価値があるという意味のスローガン BlackLivesMatter をハッシュタグに掲げ、構造的な人種差別と黒人コミュニティへの暴力に強く抗議する、我々は共感と許容の未来を目指し、黒人クリエーター、ゲーマー、従業員、家族、友人と同じ側に立つと表明していました。

PS5ゲームの初公開動画配信イベントの延期についても、世界中のゲーマーがPS5ゲームを心待ちにしているのは理解しているが、現在は祝いごとのタイミングではなく、(抗議活動という)もっと重要な声が届くように一歩引きたいとのステートメントです。

新たな日程などは未発表。判明しだい追ってお伝えします。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: SIE, PS5, PlayStation, Protest, PlayStation 5, Sony, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter