SpaceX, Flickr
SpaceX, Flickr

SpaceXのCrew Dragon宇宙船によるISSへの人員輸送ミッションCrew-3が、再び延期され11月10日(日本時間11日)になりました。この打ち上げは当初10月31日の打ち上げ予定でしたが天候不順のため11月3日に延期されていました。ところがその後、飛行士のなかに「軽微な医学的問題」が出たため、NASAは打ち上げ日を11月7日に再設定しました。するとその日は天候が悪くなる予報であったため、再び打ち上げは9日へと後ろ倒しに。

NASAがCrew-3の打ち上げのタイミングをつかみあぐねている間に、こんどはISSからのCrew-2チームの帰還のタイミングも重なってきてしまいました。そのため、NASAはCrew-2を先に帰還させることを決め、11月8日にまずCrew-2を帰還させ、改めて11月10日にCrew-3ミッションの打ち上げを計画しています。

宇宙ロケットの打ち上げ、特に有人飛行においては、安全を最優先とするため、わずかな問題でも延期になるのは仕方のないことです。ただこれほどまでに延期が繰り返されると、気持ち的にも体調的にも万全な状態を維持し続けなければならない飛行士らには負担になっているかもしれません。

Source:NASA