Engadget

トリプルエルはGREEN FUNDINGにてモバイルバッテリー「Spingu」のプロジェクトを実施中です。一般販売予定価格は7600円ですが、35%OFFの4940円など早割価格で購入可能です。

Engadget

Engadget

上記のGIFをみる限りガジェットをくるくるしている手持無沙汰な人にしかみえません。しかし、これで発電をしているのです。

「Spingu」は手回し発電/懐中電灯/モバイルバッテリー/電熱式ライターの4つの機能を備えた多機能ガジェット。一時期流行ったハンドスピナーのように本体をくるくると回すことでバッテリーを充電できるのです。時計回りと反時計回りの両方とも発電できます。「Spingu」を1分間回転させるだけで、LEDライトを約10〜15分、電熱式ライターは約5〜8回使用できます。

Engadget

バッテリー容量は1100mAhで、搭載したディスプレイにて残量を確認できます。出力は5V/1Aで、USB Type-B・USB Type-C・Lightningの3つの充電ポートに対応するケーブルを搭載しています。サイズは90×42×26mmで重さは約145gです。

Engadget

▲LEDライト

Engadget

▲電熱式ライター

「モバイルバッテリーは持て余します!」というガジェッターでも所有欲をくすぐるかもしれない変わり種ガジェット「Spingu」。お得なプロジェクト期間に購入してみてはいかがでしょうか?

Engadget