Spotify
Omid Armin on Unsplash

Spotifyがコミュニティフォーラムにおいて、AppleのAirPlay 2サポートに取り組んでいるとのコメントを発表しました。実はこのコメント、同社のAirPlay 2対応について、「オーディオドライバの互換性の問題」があり、「当面は完了しない大きなプロジェクト」とのコメントを修正する形で発表されたもの。

AppleのAirPlay 2は、iOS11.4と同時にリリースされた機能で、従来のAirPlayよりも遅延が少ないほか、マルチルーム再生やHomePod 2台でのステレオ再生などもサポートします。Apple Musicはもちろんのこと、Amazon Musicなど主要な音楽ストリーミングサービスはすでにAirPlay 2に対応しているのですが、Spotifyはいまのところ未対応です。

SpotifyはApple Watchでのストリーミング再生にも2020年末にようやく対応するなど、Apple製品への対応については、遅れ気味な印象があります。

ちなみにSpotifyは、2019年にAppleがApple Musicと競合するアプリを締め出そうとしているとして、EUに訴えていましたが、Appleはこれに対する反論として、AirPlay 2サポートも含めSpotifyに協力しているとしていました。

なんにしろ、AirPlay 2サポートを否定はしなかったものの、いつ頃にサポートが行われるのかは定かではありません。修正されたもとのコメントも考慮すると、当面はサポートを期待できないのかもしれません。

Source: Spotify via MacRumors