Spotify wrapped 2021
Spotify

昨年に続き恒例となってきましたが、音楽ストリーミングサービスのSpotifyが、今年もっとも聴いた曲やアーティストなどを確認できる「Spotifyまとめ2021(Spotify Wrapped 2021)」をリリースしました。AndroidとiOSのアプリから利用できます。


Spotifyまとめ2021は、昨年同様ストーリースタイルで提供されており、2021年の総再生時間やもっともよく聞いた曲や音楽・ポッドキャストのトップ5が確認可能。さらによく聞いたトップ100の音楽は確認のみならず、プレイリストへの追加も可能です。

また、上位2つの音楽ムードに基づいた色のイメージ「オーディオオーラ」も示してくれます(上写真中央と右の画面)。このほか、よく聞いたジャンル、アーティストなど、リスニング体験に基づくちょっとしたゲームなども提供します。

また、ブレンドを利用していたユーザーには、そのまとめも表示されます。

Spotify wrapped 2021
Spotify

またこれに合わせて、170名を超えるアーティストがファンに感謝を伝える動画を公開するとのこと。これらの動画は、トップソングがトップアーティストに参加しているアーティストが含まれる場合にのみ表示されるサプライズとなっています。


このほか、Spotifyまとめ2021の公開とあわせて、2021年に世界中でもっともストリーミングされたアーティストや曲、ポッドキャストなども発表されています。

もっとも人気があったアーティストは2年連続で Bad Bunny、もっともよく聴かれたのは、Olivia Rodrigoの「drivers license」。トップアルバムは、同じくOlivia Rodrigoの「SOUR」でした。完全なリストについては、Spotifyのサイトで確認してください。


Source: Spotify(1), (2)