Spotify Kids

音楽ストリーミングサービス「Spotify」が5月12日、子供向けのアプリ「Spotify Kids」を日本国内でもリリースしました。Android、iOSで利用できます。

Spotify Kidsは、3歳以上から利用できる子供向けアプリ。Spotifyのエディターが厳選した、子供の年齢に応じたコンテンツを聞けるというもので、Spotifyは「子ども専用の音のテーマパーク」とうたっています。なお、一般的なペアレンタルコントロールも可能なほか、保護者は子供の再生履歴を確認したり、特定の楽曲を再生できないように設定も行えます。

2019年10月にアイルランドでベータ版として提供が開始されており、その後段階的にスウェーデン、デンマーク、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、アメリカ、カナダ、フランスでリリース。今回、日本と同時にドイツでも提供が始まっています。

日本向けには、人気の邦楽や洋楽、K-POPなどのほか、ディズニーやスタジオジブリをはじめとする、映画やテレビでお馴染みな作品のサウンドトラックも提供するとのこと。また、子供向けに作成した「おやすみ前」「パーティ」「遊ぶ」などのテーマ別プレイリストも用意されます。

なお、Spotify Kidsは子供にも1人1つずつのアカウントを割り当てますが、利用するには月額1480円(税込)のプレミアムファミリープランへの加入が必要です。プレミアムファミリープランでは、家族最大6人がSpotify Premiumの機能を利用可能です。

source: Spotify Kids