State of Play PlayStation
Sony

ソニーはプレイステーションの最新情報を伝える動画配信番組『State of Play』を日本時間の7月9日朝6時から放送します。

放送時間は約30分。うち、9月14日に発売を予定している『DEATHLOOP』(デスループ)のゲームプレイを約9分にわたって紹介する予定です。

Deathloop
Bethesda

DEATHLOOPは『Dishonored』シリーズで知られるフランスの Arkane Studios (Arkane Lyon)が開発するタイムループ x 暗殺者ゲーム。60年代スパイ映画を思わせるスタイリッシュな映像が特徴です。

プレーヤーは同じ一日を繰り返す謎のタイムループに囚われた主人公コルトとなり、ライバルの暗殺者ジュリアナの妨害をかわしつつ、8人の標的全員を1日で仕留めることでループからの脱出を狙うという筋書き。

Deathloop
Bethesda

何度も失敗と死を繰り返すことで舞台「ブラックリーフ島」の地形や武器・アイテムの位置、標的の居場所や動向を掴み、蓄えた知識を武器にショートカットを駆使しつつ試行錯誤する、まさに「ループもの主人公」を体験できるゲームです。

Deathloop
Bethesda

PlayStation 5の(時限)独占作として発表されたのち、開発元の親会社がマイクロソフトに買収されたため、Microsoft Studios の一部であるベセスダから発売されるPS5独占作という面白い立ち位置の作品でもあります。(Tango Gameworks の Ghostwire: Tokyo も同じ)。

9日のState of Playでは、デスループ以外のタイトルの最新情報も公開予定。ただし、ゴッド・オブ・ウォー新作やホライゾン新作 Forbidden West、および PS5向けVRシステムについての発表は含まれないことがあらかじめ告知されています。