iPhone Tips

iPhoneにPASMOが対応し、さらに新しくiPhone 12も発売されました。ということで、交通系ICカードのSuicaとPASMOの引き継ぎ方法を解説します。旧端末と新端末の両方が手元にある場合と、新端末しか持っていない場合の手順を紹介します。

カードを削除

旧端末が手元にある場合から見ていきましょう。新しいiPhoneにカードを引き継ぐ前に、旧端末でカードを削除する必要があります。「Wallet」アプリを起動し、カード(ここではPASMO)を表示して詳細画面を開いたら、「このカードを削除」をタップしましょう。

iPhone Tips
▲カードを表示して「…」をタップ(左)。詳細画面で「このカードを削除」しましょう(右)

これで旧端末からカードを削除できました。続いて新しいiPhoneで設定を行います。新規発行の手順で「PASMO」を選択すると、先ほど削除したカードが表示されます。「次へ」をタップするとカードが追加され、新端末にカードを引き継げます。

iPhone Tips
▲「Wallet」アプリで「+」をタップ(左)。追加するカードを選択すると(中)、使っていたカードが表示される。「次へ」で引き継げます(右)

このとき、同じApple IDでサインインしていないとカードは表示されないので注意しましょう。

新端末からもカードは削除できる

古い端末が手元にない場合でも、カードは削除できます。新端末から同じApple IDでサインインしているデバイスを選択すると、追加されているクレジットカードやICカードを確認できるので、ここでカードを削除しましょう。

iPhone Tips
▲新しいiPhoneでApple IDをタップし、旧端末を選択(左)。「Apple Pay」の項目で「カードを削除」(中)。確認画面で「削除」を押しましょう(右)

このあと、「Wallet」で新規発行の操作をすると、使っていたカードが表示されて引き継げます。