ついにSuica対応、ソニー新スマートウォッチwena 3発表

モジュール単体の外販も開始

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年10月1日, 午後 02:01 in wena3
0シェア
FacebookTwitter

ソニーのスマートウォッチ wenaシリーズに第3世代「wena 3」が登場しました。予約受付は本日(10月1日)開始し、発売は11月27日を予定。ソニーストアにおける直販価格は、時計ヘッドを含まない単体で2万4000円〜(税別)となっています。

wenaシリーズは、伝統的なアナログ時計の見た目に、Bluetoothや各種センサーを付与し、スマートウォッチとしての利便性を付け加えられる製品です。

スマートウォッチの機能は全てバンド側に集約しているため、時計のヘッドは自由に付け替えることが可能。手持ちの腕時計のヘッドを装着することで、既存の腕時計を手軽にスマートウォッチ化できます。

手持ちの腕時計をスマートウォッチ化できる

この第3世代モデルである「wena 3」は、ブランド名を「wena wrist」から「wena」に刷新。加えて、従来はバンド全体に分散していた部品を、バックル部分の小型モジュールに集約しています。つまり、バックルにある小さなモジュールが、「wena 3」の本体というわけです。

部品をバックル部分のモジュールに集約

このモジュールにスマートウォッチとしての機能がすべて詰まっている

モジュールには先代から大型化したタッチ対応有機ELディスプレイを搭載し、スマホの通知や天気予報などを確認できます。モジュールは腕の形状に沿うよう湾曲しており、それに合わせて有機ELパネルやバッテリーもカーブド形状の部品を採用しています。

また、18-24mmまで1mmごとに7種類のエンドピースを準備。先代に比べて、さまざまなサイズの腕時計のヘッドに装着できるようになりました。

待望のSuica対応、JR東日本のオープン化戦略で実現

待望の進化がSuica対応です。wenaシリーズは従来モデルからFeliCaを搭載しており、各種キャッシュレス決済サービスを利用できたものの、Suicaは利用できませんでした。

今回、JR東日本が「楽天Suica」などを展開するにあたり、Suicaプラットフォームをオープン化する流れがあったことが、Suica対応に繋がったといいます。

JR東日本のオープン化戦略でSuica対応が実現

Suica残高はモジュール部分のディスプレイで確認可能。残高のチャージはiOS / Androidのwenaアプリなどで行えます。万が一バッテリーが切れても、24時間の予備電源によりタッチ決済を利用できます。

なお、定期券やモバイルSuicaグリーン券は利用不可。これはJR東日本が定期券やグリーン券をオープン化に含めていないためだといいます。また、Suicaを除くキャッシュレス決済(楽天Edy・ID・QUICPayなど)を利用する際には、初期設定時にiOS端末が必要です。

活動トラッキングは、緑色光と赤色光を組み合わせたソニー独自の心拍検出技術により、心拍数を高精度で計測可能。心拍の揺らぎからストレスレベルを検知する機能や、持久力の指標となるVO2 Maxを測定する機能も加わっています。

本体裏に心拍センサーを搭載

Amazon Alexaにも対応。wenaに話しかけるだけで、Alexa連携のスマート家電を操作できます。さらに、紛失防止タグのMAMORIOも搭載。万が一紛失しても、MAMORIOのクラウドトラッキングを利用して回収を試みることができます。

バンドはメタル・レザー・ラバーの3種類を用意。「wena 3」に装着するオリジナルヘッドも別売りで用意するほか、イタリアの著名カーデザイナー ファブリツィオ・ジウジアーロ氏が手掛けた時計ヘッドなども用意します。

バンドはメタル・レザー・ラバーの3種類

オリジナルのヘッドや、著名デザイナーとコラボしたヘッドも別売りで用意

モジュールは外販へ

なお、「wena 3」ではモジュール単体を時計メーカーに外販するビジネスを展開します。担当者は『Wenaだけで提供できるデザインやブランドクオリティには限界がある』と語り、モジュールを腕時計メーカーに供給することで『新しく腕時計を買うときに、はじめからwenaが入っている状態を狙う』としています。

その一環として、ポール・スミスなど、様々なブランドに時計のムーブメント(時計の駆動部品)を供給するシチズンと提携。シチズンを通じてモジュールの外販を図ります。

Source:ソニー


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: wena3, wenawrist, sony, smartwatch, news, gear
0シェア
FacebookTwitter