Nintendo World
Nintendo

任天堂が早くもスーパー・ニンテンドー・ワールドのエリア拡張計画を発表しました。現在のスーパーマリオのエリアに隣接するかたちで新たに「ドンキーコング」の新エリアを建設し、2024年に開業する計画です。

これにより、スーパー・ニンテンドー・ワールドの面積は現在の1.7倍に拡張することになります。

Nintendo World
Nintendo

スーパー・ニンテンドー・ワールドは、ユニバーサルスタジオジャパンに作られた任天堂のテーマパーク。マリオの世界をテーマにしたエリアは新型コロナウイルスの流行と緊急事態宣言を受け延期したのち、2021年3月18日に開業しました。

USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業延期、緊急事態宣言を受け

見どころしかない!『スーパー・ニンテンドー・ワールド』先行体験レポート

ドンキーコングの新エリア完成は2024年予定とまだ先ではありますが、早くも大型の拡張が決定したことになります。

新エリアは「緑豊かなジャングルが広がり、キャラクター「ドンキーコング」の世界を全身で体験」できる場所。第一作テーマの工事中ビルが聳え立つわけではないようです。ドンキーコングほかのキャラクターが登場するライド型アトラクションも新設予定。

任天堂の代表取締役フェロー 宮本茂 氏のコメントは

マリオの世界に続いて、「ドンキーコング」の世界も現実の形にできることに胸を躍らせています! ユニバーサル・スタジオの優れたスタッフの皆さんと一緒に、「ドンキーコング」の「ちょっとスリリングな体験」を準備中です。完成まではもう少しお時間をいただきますが、このシリーズを遊んだことがない人でも楽しめるユニークな体験エリアをつくり上げたいと思います。