GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

終わりがない仕事、家事。

特に掃除は

・面倒くさいからやる気がなかなか出ない
・毎日の習慣にできない
・掃除する時間があるなら他のことをしたい

という声をよく聞きます。

掃除=めんどう+後回しにしがち

な存在ですよね。

昨今はロボット掃除機も出てきていますが、いざ買おうと思って値段を見てみると・・・
思ったより値段が高くて、買うの躊躇ってしまうことも。

この課題を解決するのが、ロボット掃除機の最新テクノロジーを全て搭載した、

SYSPEAL「V50」

あなたの面倒な掃除の課題を全て解決します。

スマホ連携で「いつでも」「どこでも」掃除可能

お部屋にいなくても、スマホ一台でいつでもどこでも掃除スタート。
だから外出中や、なかなか行けない別荘など、あなたがいない場所でもV50にお任せ。
あなたがいなくてもほこり一つ無い床をキープし続けます!

帰ってきて、部屋が汚くて気分もどんより、、ということもなく、生活の質が上がります。


さらに、モニタリング機能で、部屋のどこを動いているかリアルタイムで確認可能。
今どの部分を掃除しているのか、掃除が終わっているかを一目で確認することができます。

※リモコンを用いた操作も可能です。
リモコン操作の場合、TVや他の家電同様、ある程度の距離で使っていただく必要があります。
※V50を設置している場所にインターネット回線があり、接続されていることが条件となります。

自動でお部屋をキレイに。

スケジューリング機能

「最近全然掃除してなくて、床が汚れてきた・・・」

こんなうっかりも大丈夫!あなたのうっかりを完璧になくすスケジューリング機能を搭載。

あなたが決めたタイミングで、定期的にもれなく、くまなく掃除します。

自宅にマッチした最適な動きを学習

SYSPEAL独自開発のスマートアイを搭載し、あなたの部屋を自動的に学習。

どこに壁があるのか、どこに椅子があるのかなど細かい3次元情報を取得し、
空間に応じて最適な経路を計算し、もっとも効率的な経路で掃除を行います。

この動きはアプリでも確認でき、V50がどこを掃除したのかも確認ができます。

また、落下防止機能を搭載しており、階段から本体が落ちることもありません。

動きを制御するバーチャルウォール機能

机の下においてある書類、床に置かれたペットの餌など
「ここは通ってほしくない!」
そんな場所ありますよね。

そんなときはスマホから自身でV50が入らないエリアを作成。
通常の清掃時に通らないように設定できます。

まるであなたのことをよく知っている専属のお手伝いさんのように、V50があなたのベストパートナーとして、あなたの思い通りに掃除します。

1800Paの強力な清掃パワー

なんと言っても大事なのは清掃力。

V50は高級掃除機同様のブラシレスモーターを搭載することにより、最大1800Paの吸引力を実現しました。

細かい埃から、粒状のゴミまでキレイに吸い取ります。

静かな清掃音

強力な清掃能力なのに騒音レベルは60dB。

多くの掃除機にありがちなうるさい騒音がありません。

3つの清掃モード

3つの清掃モードを搭載しており、状況に合わせた指示ができます。

1:オートモード

通常お部屋を掃除するときのモードです。

スタートすると、ジャイロセンサー+スマートアイで掃除する区域のデータを収集、場所に合わせて最も効率良い清掃を行います。
クリーニングが完了すると自動的にステーションに戻り充電を開始します。
マッピング(清掃区域のデータ収集)は保存されるため、次回以降も効率の良い掃除が行われ、壁にぶつからずにスマートに清掃を行えるようになります。

2:エッジクリーニングモード

埃が溜まりやすい隅を掃除したいときのモードです。

このモードでは、V50はお部屋の隅を重点にお掃除します。
専用のブラシで、普段清掃しにくい場所も徹底的にキレイにしてくれます。

3:スポットモード

一部だけを集中して掃除するモードです。

カーペットの上などでお菓子をこぼしてしまった、などある一部だけを掃除して欲しいときは、区域を設定し、掃除を行うことができます。

段差を乗り越える独自の走破性

走破性の高いタイヤを搭載、1.3cm程度の高さもなんなく乗り越えます。

敷居やケーブルがあるところでつまづくことはありません。

3000mAh大容量バッテリー&電池残量検知システム

3000mAhで最大90分の連続駆動が可能。
大きなお部屋でもバッテリーが切れることなく隅々まで清掃してくれます。

また、万が一バッテリーがなくなっても大丈夫。
バッテリー検知システムを搭載しており、バッテリーが少なくなると自動的にステーションに戻って充電、再度清掃を開始します。

超薄型デザイン

見えないけど意外と埃が溜まっているソファやベッド下。

そんな隙間でもV50の薄さなら楽々と通り、残らず清掃可能です。

排気もキレイに。

三層高性能フィルター搭載

本体に三層高性能フィルター搭載。
吸気した空気はフィルターを通してキレイな状態で吐き出されます。

ダニ・カビ・アレルギー物質を撒き散らすことがないため、小さな子どもやペットがいる家庭でも安心して使用できます。

水洗い可能大容量ダストボックス

本体に搭載しているダストボックスは600mlと大容量。
ゴミをある程度まで溜め込めるので、面倒なゴミ捨ての回数を減らすことができます。

また、水洗いもできるため、常に清潔な状態を保つこともできます。

Amazon Alexa対応

圧倒的コストパフォーマンス

上記同等の機能を搭載した他社製品と比べても圧倒的コストパフォーマンス。

「ロボット掃除機は高くて使えない」

「安いロボット掃除機は機能が劣っている」

という常識を覆します。

モダンなデザイン

シンプルでありながら、重厚さを感じさせる「シックモダン」なデザイン。

光沢のあるブラックカラーが、どんなお部屋にも違和感なく、洗練された印象を与えます。

スペック

サイズ:310×310×78mm
パッケージサイズ:435×152×405mm
本体重量:2.2kg
ダストボックス容量:0.6L
アップグレード:OTAリモート
操作方法:本体スイッチ、リモコン、スマホアプリ、スマートスピーカー
バッテリー容量:3,000mAh
充電時間:4~5h
動作時間:90~100分
最大清掃範囲:100㎡
動作スピード:10m/15分
乗越可能段差:13mm
駆動可能傾斜:15°
落下防止最低段差:100mm
リモコン動作距離:8m

日本国内保証サポート

今回ご購入いただいた方には1年間の保証、日本におけるサポートをお使いいただけます。

万一1年以内に壊れた、使えなくなったなどの不具合が起きた場合は日本国内でサポートを受けられますので、ご安心いただけるかと存じます。

メーカー紹介

SYSPEAL「V50」は中国深圳にある2013年5月に設立されたSINEVA社によって開発、生産されています。

主な事業は、IoTやAIを搭載したスマートマシン、先端材料素材、人工知能、航空機の4つの事業。

"刺激的な製品を通して、全ての人により豊かで便利な毎日を提供すること"をミッションに抱えるSINEVA社は、
・イノベーションを通した革新的な進歩
・誠実
・卓越性の追求
の3つをモットーに、日々進化し続ける技術をプロダクトに反映させ、これまで多くのプロダクトを開発してきました。

現在、SINEVAは400以上の特許を申請しており、半導体、産業ロジスティクス、生物医学などのさまざまな分野でコア産業技術を持っています。
SINEVAには1,000人近くの従業員がおり、インテリジェントマシンと先端材料の分野でさらに社会貢献できるよう、絶え間ない努力が続けられています。
SINEVAはお客様がワクワクするような製品とサービスを提供し続けています。

日本代理店紹介

日本正規代理店として、株式会社INTERAK(東京都千代田区)が日本のお客様サポートをいたします。

弊社はジンバルメーカーFeiyuTechや、バックパックブランドBRAASI INDUSTRYなどの運営を行なっております輸入専門商社です。
お客様が安心してご使用できるよう、最大限サポート致します。

サポートや会社についてご質問がある場合はメッセージよりご連絡くださいませ。

スケジュール

6月10日 GREENFUNDINGスタート

7月31日 GREEN FUNDING終了

10月初旬以降 お届け開始

最後に・・・あなたの時間を生み出す

掃除にどれくらい時間を使っているか測ってみたことはありますか?

日本人の床掃除にかける平均時間は一週間あたり約50分。
これは一年あたり40時間に相当します。

面倒だな、と思っていた掃除には、予想以上に時間を費やしていることがわかります。

この時間、V50が家に1つあるだけで、仕事や趣味、友人との交流など様々な有益な時間に変えることができます。
ぜひV50を使ってあなたの時間を生み出してください。

SINEVA社一同、皆様の生活がより良くなるよう願っております。

Q&A

Q. カーペットやラグでも使えますか?
A. はい、通常掃除機が使えるカーペット/ラグですと使用可能です。しかし起毛性が高いカーペットは巻き込んでしまう可能性が高いので、ご注意ください。

Q. スマートスピーカーとの連携(IFTTT)

Q. 使ったらダメな場所はありますか?
A. キッチン周りやバスルームなど床が濡れている場合はご使用をお控えください。

Q. 日々のメンテナンスは必要ですか?

Q.