Engadget

タニタとバンダイナムコエンターテインメントは9月14日、アイドルマスター シンデレラガールズとタニタのコラボ企画”第2弾”として、3Dセンサー搭載歩数計「アイドルマスター シンデレラガールズモデル」を発表しました。

第1弾のクッキングスケールは五十嵐響子とのコラボ商品のみでしたが、今回発表された3Dセンサー搭載歩数計ではなんと、全アイドル190人ぶんのモデルを用意しています。

登場キャラが多いタイトルのコラボでは、グッズ化される人数は絞られがちですが、全員がグッズ化されるのはすべてのプロデューサーにとって嬉しいトピックスでしょう。

Engadget

価格は3300円で予約期間は9月15日(水)AM9:00~10月11日(月)AM10:00。発送時期は2021年12月中旬以降予定です。下記の店舗にて取り扱います。

タニタオンラインショップ アイドルマスター シンデレラガールズ歩数計特設ページ

・アニメイト店頭および アニメイトオンラインショップ

また、「タニタカフェコレド室町店」では「アイドルマスター シンデレラガールズ 五十嵐響子コラボメニュー」として”オリジナルハンバーグメニュー”をテイクアウト限定で提供します。提供期間は9月27日(月)~10月10日(日)の2週間です。

Engadget

五十嵐響子の楽曲『恋のHamburg♪』にちなんだ、オリジナルのハンバーグメニューで。こちらのメニューには五十嵐響子オリジナル名刺が付属します。

※このメニューは事前予約制です。

※詳細はタニタ公式Twitterで発表予定です。

※感染対策の観点から提供数を制限しています。

※店舗の営業状況はタニタカフェホームページをご確認ください。

また、同期間に「丸の内タニタ食堂」にて店頭に3Dセンサー搭載歩数計「アイドルマスター シンデレラガールズモデル」全190モデルの展示を行います。

 

source:アイドルマスター