image

ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、”今話題の人気作”や”ツッコミ必至の珍作”まで、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『The Hong Kong Massacre』です。

-> The Hong Kong Massacre (Steam)

発掘!名作ゲーム 連載一覧

復讐に取り憑かれた男が悪を穿つ

image

『The Hong Kong Massacre』は、VRESKIが開発を手掛けたトップダウン(見下ろし視点)シューター。復讐に燃える主人公を操り、悪事を働く香港マフィアの根城を壊滅させましょう。

image

本作の主人公は単身で香港マフィアの根城へ潜入する元刑事の男。彼のパートナーは何者かの凶弾によって命を奪われており、主人公はその復讐を果たすべく危険な敵地へ乗り込んでいきます。ちなみにプレイ中はイベントシーンやメッセージテキストを含め、全編にわたって英語で進行。日本語にこそ対応していませんが、ゲームシステム自体はシンプルゆえ、内容が分からずともプレイに大きな支障は無いと思われます。

image

本作の特徴は、何と言っても血飛沫が飛び交うハードなガンアクション。ドアを蹴破って銃を構える。相手の放った弾丸を寸出のところでかわす。そしてお返しとばかりに心臓めがけて銃弾を撃ち込む……その様相は往年の名作アクション映画『男たちの晩歌』(ジョン・ウー監督)をどこか彷彿とさせます。また、ダメージを受けると問答無用でゲームオーバーに直結する難易度の高さゆえ、プレイ中は”死と隣り合わせのスリル”を常に味わうことになるでしょう。

操作方法と基本アクション

image

基本的な操作方法は「移動・発砲・回避」の3つ。これにスローモーション機能(詳細は後述)を加えた4つのアクションを使い、ステージ内の敵キャラクター(マフィア)全滅を目標としてプレイしていきます。ゲーム開始後、まずはステージ内を移動しつつ、周囲に敵キャラクターがいないか慎重に索敵。もし敵を発見した場合は素早く銃口を向け、相手よりも先に銃弾を撃ち込むよう心がけましょう。弾丸が見事ヒットすると、敵キャラクターは反撃することなくその場に倒れます。

image

発砲と同じく重要なのが回避アクション。たとえ敵キャラクターから銃弾を撃ち込まれそうになっても、回避アクション(スライディング・ローリング)を発動することができれば、弾丸をくらうことなく無敵状態でやり過ごせます。ただし、闇雲に回避アクションを連発するのではなく、「銃弾の軌道を見極めて回避する」ことが極めて大事。タイミングを見計らいつつ、「回避アクション→カウンター銃撃」で華麗に相手を葬りましょう。

image

「回避アクションだけではどうにも銃弾を避けられそうにない!」、そんな時はスローモーション機能を発動するのも一つの手です。「ゲージ残量(画面右下)が切れると強制的に解除」という条件こそありますが、一度スローモーション状態になると、敵キャラクターの動きや銃弾の挙動が目に見えて鈍化。たとえ多方向から攻撃されていたとしても、スローモーションと回避アクションを組み合わせればピンチを脱出する機会も生まれるはずです。ゲームに慣れていない序盤はこのスローモーション機能を念頭に置くと、無用なデスをいくらか防ぐことができるはずです。

プレイスタイルに合わせて武器をチェンジ

image

ステージクリア時に獲得可能なポイントを消費することで、主人公の武器ラインナップがアンロックされていきます。各武器はパラメーター(発射レート・装備時の移動スピード・装弾数・リロードタイム)がそれぞれ設定されており、得意なシチュエーション(部屋・通路・屋外など)も相応に異なります。武器のアンロック順やカスタマイズはプレイヤーの裁量に委ねられているので、自分のプレイスタイルとマッチした武器を選択するのがオススメです。

image

発射レートと装弾数に優れているのが「アサルトライフル」。バランスの取れた性能を有し、シチュエーションを問わずに戦力を発揮します。両腕でしっかりと保持する武器ゆえに取り回しの悪さは少々否めませんが、それでも安定したスペックでゲーム序盤から役立ってくれること間違いありません。装弾数も多く、継戦能力に長けているのもポイントです。

image

雑居ビルの狭い通路や一軒家の室内など、移動範囲の限られた狭いステージで無類の強さを誇るのが「ショットガン」。その銃口から撃ち出される散弾は敵キャラクターを後方へ勢いよく吹っ飛ばすだけでなく、障害物をも貫通する威力を誇ります。散弾は扇状に飛散するので、複数人に囲まれた際にも重宝することでしょう。ただしショットガンの性質上、あまりにもターゲットとの距離が離れすぎると銃弾が届かない点には注意してください。

image

全ての敵キャラクター撃破に成功すると、クリアタイム・倒した敵キャラクターの数・ゲームオーバー回数などを記録した総合リザルトが表示されます。そのまま次のステージへ進むも良し、一度クリアしたステージに再挑戦してリザルトの改善に取り組むも良し。スローモーション機能を使わずにノーミスクリア……などなど、自分なりの縛り(制約)を設けてチャレンジするのも勿論OK。自分なりの遊び方を見つけ出し、香港マフィアの陰謀を打ち砕いてください。

身一つで闇社会の悪を穿つトップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』。興味のある方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

-> The Hong Kong Massacre (Steam)

発掘!名作ゲーム 連載一覧