The Last of Us
Naughty Dog

実写ドラマ版『The Last of Us』のキャストが決定しました。主人公のジョエルは『マンダロリアン』のペドロ・パスカル、ヒロインのエリーは『ゲーム・オブ・スローンズ』のリアナ・モーモント役で知られるベラ・ラムジーが務めます。

『The Last of Us』(ラスト・オブ・アス、ラスアス)は、ソニー傘下のスタジオNaughty DogがPS3向けに開発したサバイバルアクションゲーム。

人間をゾンビのように操る菌類のパンデミックで崩壊した近未来の米国を舞台に、かつて幼い娘を失った苦しみを抱える運び屋ジョエルが、『密輸品』として託された謎の少女エリーを送り届けるため、危険な「感染者」や武装集団の跋扈する荒野を旅するという、ポストアポカリプス・ポストパンデミックなゾンビもの+ロード・ムービー的な物語です。

Pedro Pascal arrives for the premiere of the final season of "Game of Thrones" at Radio City Music Hall in New York, U.S., April 3, 2019. REUTERS/Caitlin Ochs
Caitlin Ochs / reuters

主人公ジョエル役として発表されたのは、チリ出身の人気俳優ペドロ・パスカル。HBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』でウェスタロス大陸南部ドーンの貴族オベリン・マーテル役で注目を集め、Netflixのドラマ『ナルコス』で麻薬王パブロ・エスコバルを追う主要登場人物である捜査官ハビエル・ペーニャ役を演じています。最近では『ワンダーウーマン1984』で、ある意味主人公のダイアナより存在感のあるヴィランのマックス・ロードを熱演しました。

Disney+ の『マンダロリアン』ではタイトルの主人公マンダロリアン役。人前ではヘルメットを外さないキャラクターのため、顔出し演技が少ない難しい役どころながら、ドラマ自体の大成功もありスターの座をさらに盤石にしました。

「野蛮な世界の一匹狼が、不本意ながら幼い子供を送り届けるため旅立つ」という、そのままといえばそのままな配役です。

もうひとりの主役エリーは、2003年生まれの英国女優ベラ・ラムジーに決定。12歳で演じた女優デビュー作の『ゲーム・オブ・スローンズ』リアナ・モーモント役で一躍有名になりました。

ラスアスのエリーはただ庇護される対象ではなく戦うヒロインでもありますが、レディ・リアナ・モーモントも若き君主として軍勢を率いつつ、みずから剣をとって戦う強い少女役です。

Actor Bella Ramsey poses as she arrives for the European premiere of "Judy" at the Curzon Mayfair in London, Britain September 30, 2019.  REUTERS/Peter Nicholls
Peter Nicholls / reuters

HBOドラマ版『The Last of Us』は、原作ゲームのディレクターであるニール・ドラックマンが脚本・製作総指揮を担当して製作中。配信開始時期はまだ明らかにされていません。

PS3『The Last of Us』(ラスアス)ドラマ化が決定。原作ディレクターが製作総指揮・脚本担当