engadget

レノボ・ジャパンは、ThinkPadブランドのChromebook「ThinkPad C13 Yoga Chromebook」を国内発売しました。本体価格は税別9万5000円です。

engadget

「ThinkPad C13 Yoga Chromebook」は、360°の可動域をもつ13.3型フルHD(1920 x 1080)タッチディスプレイを搭載し、4つの形態で使用可能。プロセッサーはAMDのRyzenとAthlonから選択できます。

engadget

キーボードにはChromebookとして初めてThinkPadトラックポイントを搭載。従来からのThinkPadユーザーも違和感なく利用できます。

本体はアルミシャーシを採用。アビスブルーのカラーリングで、質感やデザイン性を高めています。

法人向けの需要に対応し、指紋認証に対応するほか、前面カメラを物理的に覆い隠すThinkShutterも搭載。また、IT管理者がクラウド上で設定することで、すぐに最適な状態でユーザがPCを利用できる「Zero Touch Deployment」も搭載します。

インターフェイス類は、USB Type-Cポートが2つにHDMI端子、microSDカードリーダーなども搭載します。

engadget

主な仕様は下記の通りです。

  • OS :Chrome OS(TM)

  • プロセッサー :AMD Ryzen 7/ AMD Ryzen 5 / AMD Ryzen 3 / AMD Athlon(3150U)

  • メモリ :最大16GB

  • ストレージ :最大256GB SSD

  • ディスプレイ :13.3型 FHD 液晶 マルチタッチ

  • インターフェース :USB 3.1 Gen2 Type-C×2、USB 3.1 Gen1×2、HDMI

  • microSDメディアカードリーダー、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック

  • バッテリー駆動時間:最大約12.5時間

  • 本体寸法 :約307.56×212.1×15.5-17.9mm

  • 本体質量 :約1.5kg

Source:レノボ・ジャパン