Tile
Tile

紛失防止タグを手がけるTileは、11月26日からローソン約5000店舗の雑誌コーナーで、TileのベーシックモデルMateを同梱した「Tile Mate Book vol. 2」の販売を開始しました。価格は1980円(税込)。店頭で売り切れの場合でも、ローソンに設置されているLoppiからオンライン注文が可能です。

Tileは2月にもファミリーマートとローソンでTile Mate Bookを発売しましたが、今回はその第2弾となります。初心者向けにTileの設定方法などを解説したブックレットに電池交換式のTileが同梱されたもので、ある意味豪華な取説付きのTileです。なお、第1弾は880円でしたが、電池交換式となった分、価格がアップしています。とはいえ、電池交換式のMateはAmazonでは2015円なので、Mateが欲しかった人にはお得なセットと言えそうです。

同じく紛失防止タグは、国内ではMAMORIOがリリースしていますが、MAMORIOと違い、Tileはタグ自体から音を出せるのが特徴。ソファーの隙間などにあり、部屋の中にあるのに見つからない場合には便利です。ただし、MAMORIOでは無料で使えるジオフェンス機能が有料サブスクリプションに加入しないと使えないなど、細かな差異もあります。目的に合わせて使い分ける、あるいは両方使うと安心かもしれません。

なお、紛失防止タグは、以前は電池交換ができず、悪く言えば使い捨てが当たり前でしたが、徐々に電池交換可能なものが増えてきており、MAMORIOでも電池交換式のモデルが発売されています。

source: PR Times