触る腕時計『EUTOUR』レビュー、案外実用的かも

まずは練習あるのみ

ジュンヤマグチ
ジュンヤマグチ
2020年09月29日, 午前 11:30 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
main

SUNONEがGREEN FUNDINGにて触れて時間のわかる時計『EUTOUR』のプロジェクトを実施中です。価格は1個8650円(本来の定価)ですが、10%OFFなど割引価格で購入できます。

Engadget

スマホ、イヤホン、PC、なんでも日々アップデートされる時代なわけですが、とりわけ時計ってどんどん新たなものが出てきますよね。デザイン性に全振りの時計もあればギミックに特徴のあるもの、無骨で男臭さ全開のもの....筆者もちょこちょこ腕時計などチェックしていますがなかなか目移りしますね。そんな筆者が今回試用していく『EUTOUR』は「触れて」時間がわかる時計です。

会議中、映画を観てるとき、デート中(あんまり頻繁には見れません)などなど、時計が見づらいシチュエーションってありますが、そんな時でもちょちょいと触れて時間が把握できる代物なわけです。さらには目の不自由な方でもすぐに時間の把握が可能。そして何よりスタイリッシュな見た目。ではその使い心地はどんなものか、早速チェックしていきましょう。

image
Engadget Japan

こちらが今回の製品『EUTOUR』シルバーの無骨なデザインは男心をくすぐりますね。開封した瞬間にかっこいいやつだこれ、となりました。

image
▲シンプルタイプはブラック・ホワイト・ネイビー
image
▲製品の内側がウッドタイプのものもラインナップ。こちらはブラックとホワイトの2種類

カラーバリエーションもなかなか豊富なのが嬉しいところ。今回はシンプルタイプにブラックのバンドを装着し試用します。個人的にはウッドタイプのブラックがツボですね。製品自体も木星からインスピレーションを受けているとのこと。ウッドタイプはそんなバックグラウンドを感じさせるいい雰囲気を持っています。

バンドはポリマー樹脂でできており結構伸縮性のあるつくりに。筆者はこの伸縮性は逆に不安に感じました。革っぽいバンドもラインナップにあれば完璧だったな〜と思ってしまいます。

image
▲筆者が使用している時計との比較。気づけば長年使っているのでバンドのボロボロ具合にはご容赦を。

製品の直径は4cm、厚さは1.1cmと男性用の腕時計ではごく一般的なサイズ感。主張が強すぎず、さり気なくスマート。材質は亜鉛合金でマットな質感が上品ですね。ビジネスシーンでも重宝するでしょう。重さはバンドの影響もありますが腕時計としては軽量な部類です。

image
▲文字盤を接写。浮き彫りになっている時刻がこれまたいい感じ。

内側のボールが時、外側のボールで分がわかります。秒までは識別できません。またこれも仕様上、仕方ないことではあるんですが、正確な分数まではわかりません。5分刻みの大まかな時間しか把握できませんので、常に正確に分数を把握したい場合には不向きですね。

試用していて感じた注意点としては、触って時刻を把握するにはある程度、慣れと練習が必要だということですね。実際に筆者は使い始め、ブラインドで時刻を読み取ることにかなり苦労しました。現在は読み取り精度も上がりましたが、3日ほどは苦労しましたね。ここは練習あるのみ!洗顔するときのようにくるくるっと優しく触るのがコツです。

夜間での視認性も良くはないですね。灯りのもとで確認することになると思いますが、光の反射具合によってはボールがかなり見にくくなってしまいます。基本は視ることで確認したい!という方、もしくは見る癖が付いている方にとっての蛍光仕様等があっても良かったのかなと思います。

image
▲もちろん反射具合もありますがやはりパッと視て確認するにはキツイものがありますね。

多少慣れるまでの道のりはあるかもしれませんが、それを乗り越えたら使い勝手の良い製品ですね。製品自体の軽さもあって装着し続けたときの疲労感もありませんし、バンドの伸縮性は筆者の太い腕にもフィットします。

筆者が重宝したシチュエーションはオンライン会議でしたね。全画面表示などしてしまうとPCの時刻は見えなくなりますが時刻は知りたい、かと言って画面に展開されている資料からは目を離したくない、そんなとき便利でしたね。

あとはなんと言っても見た目とコンセプトの良さが光る製品だなと。目の不自由な方への素敵な配慮も刺さるものがありました。

人とは違ったデザインの時計をしたい方はもちろんですが、コンセプトで時計を選んでみるとまた違った良さが見えるようになると思います。

現在、この『EUTOUR』は一般販売されておらず、GREEN FUNDINGにてクラウドファンディング実施中です。価格は1個8650円(本来の定価)ですが、10%OFFなど割引価格で購入できます。気になる方はチェックしてみてください。

Engadget


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: greengadget, news, gear
0シェア
FacebookTwitter