ディスプレイ一体型PCはよくありますが、寝かして使えるというユニークなPCが「Yoga Home 900」。

この巨大タブレットPCともいえる製品が発売されたのが、2016年の今日です。

一般的な一体型PCであれば、スタンドのあるディスプレイにPCを内蔵しているというものですが、Yoga Home 900は背面のキックスタンドで角度をつける、もしくは、完全に寝かして使うというスタイルになっていたのが珍しいところ。会議やゲームで囲んで使う、または、デジタルサイネージとして使うといったことが想定されていた製品です。

主なスペックは、10点のマルチタッチに対応した27インチ液晶(1920×1080ドット)、Core i7-5500U、GeForce 940M、8GB メモリー、1TB SSHDなど。

ゲームの操作などで使えるストライカー、ジョイスティックが4個ずつ付属しているというのもユニークでした。

1月22日のおもなできごと

2009年、米大統領初のスマホは「BlackBerry」に
2014年、auが春モデルを発表
2016年、日本エイサーが「Aspire X」(AXC710-H54F)を発売
2016年、レノボがテーブルPC「Yoga Home 900」を発売
2018年、米アマゾンが無人レジのコンビニ「amazon go」をオープン
2019年、マイクロソフトが「Office 2019」を発売