1998年9月27日、インターネット検索サイトの「Google」が誕生しました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年09月27日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

インターネット上で検索することを「ググる」というほどに、一般に浸透しているGoogle。

会社の設立やサービスの開始はまた別の日ですが、Googleが公式に誕生日としているのが、1998年の今日です。

登録型の検索や、単純な文字の一致による検索が多かった時代に、サイトへのリンク数や重要度といった独自の基準を導入し、質の高い検索結果を表示してくれることで人気となりました。

何より、広告やリンクがほとんどなく、唯一目立つのがGoogleのロゴだというシンプルなトップ画面が斬新で、それは現在まで引き継がれています。

ちなみにこのロゴは、Doodleと呼ばれるその日にちなんだデザインに変化することがあります。Doodleのアーカイブを漁ってみたところ、サービス開始後、最初に使われたDoodleは1998年11月26日の感謝祭(米国限定)でした。

この次に使われたのが翌年のハロウィン(10月31日)ですから、最初はちょっとした遊びとして始まったものですね。ちなみに、米国ではなく全世界でDoodleが使用されたのは、1999年12月25日のクリスマスからです。

後に、特別な記念日を表現するものとして定番となり、更新も徐々に高頻度化。今では国や地域ごとに多数のDoodleが用意されるようになり、素のGoogleという文字を見ない日の方が多いのではないか、というほどの更新頻度になっています。

9月27日のおもなできごと

1998年、Googleの誕生日
2007年、auが無料で使えるメールサービス「au one メール」を開始
2007年、KDDIが「DVD Burning」の提供開始
2010年、台湾マイクロソフトの「藍澤 光」誕生日
2012年、任天堂が3DS LLでピンク×ホワイトを発売
2014年、ASUSが最大1734Mbpsの無線ルーター「RT-AC87U」発売
2016年、レノボが「YOGA BOOK」の予約販売を開始


Source: Google!(Wayback Machine)


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: today, google, search engine, news, gear
0シェア
FacebookTwitter