ドコモヘルスケア用として開発された活動量計が、ムーヴバンド。

この第2弾となる「ムーヴバンド2」が発売されたのが、2014年の今日です。

初代モデルはボタンが押しにくいなど操作性が悪いうえ、電池の消費が激しいことから不満の声が大きく、半年も経たずに後継モデルが登場しました。

歩数、距離、消費カロリーといった基本的なものに加え、睡眠時間も計測可能。アラーム機能も備えているので、目覚まし替わりにも使えます。

データ転送はBluetooth 4.0とNFC。Bluetooth 4.0非対応のスマートフォンでもおサイフ(NFC)に対応していれば、かざすことでデータ転送できるというのがユニークでした。

なお、初代の不満を解消したモデルではありましたが、カラーバリエーションのうちブラックだけは翌日に発売停止に。一定以上の力を加えると、ベルトが計測器部分からはがれてしまうというのが原因でした。

発売早々に残念なことになっていましたが、対応は早く、6月26日には改良版で販売再開となっています。

6月11日のおもなできごと

2003年、メガソフトが「MIFES for Linux」を発売
2014年、ドコモが活動量計「ムーヴバンド2」を発売
2015年、パナソニックがウェアラブルカメラ「HX-A1H」を発売
2015年、LINEが定額音楽配信サービス「LINE MUSIC」を開始
2015年、auが「Xperia Z4 SOV31」を発売
2016年、Ankerが家電事業に参入し「Anker RoboVac 10」などを発売
2016年、アユートがハイレゾプレーヤー「AK300」を発売