さらわれたピーチ姫を救出するため、地上だけでなく地下、海、雲の上まで駆け回る横スクロールアクションゲームが「スーパーマリオブラザーズ」。

この最初の作品がファミコンで発売されたのが、1985年の今日です。

今年は35周年ということで、任天堂から色々な製品やゲーム、コラボなどが用意されています。とくに最近注目を集めたのが、「ゲーム&ウォッチ」。1980年代にヒットした携帯ゲーム機のデザインを採用したもので、スーパーマリオブラザーズ、スーパーマリオブラザーズ2が遊べるほか、ゲーム&ウォッチの「ボール」をマリオにアレンジしたゲームも収録しています。また、ウォッチというだけあって、ユニークな時計表示も可能です。

このほか、35人で行なう対戦ゲームの「SUPER MARIO BROS. 35」、ラジコンのカートを操作して家中を走り回る「マリオカートライブホームサーキット」、スーパーマリオ64、スーパーマリオサンシャイン、スーパーマリオギャラクシーを収録した「スーパーマリオ3Dコレクション」などの配信・発売が予定されています。

さらに詳しい内容は、公式の35周年サイトや告知動画でどうぞ。

9月13日のおもなできごと

1985年、任天堂が「スーパーマリオブラザーズ」を発売
2005年、任天堂が「ゲームボーイミクロ」を発売
2013年、Googleが「Nexus 7 Wi-Fi+LTE通信対応モデル」発売
2017年、「Kickstarter日本版」がスタート
2019年、ソフトバンクが2年縛りのない新プランを提供開始
2019年、ドコモが延期していた「P30 Pro」を発売