today
Engadget Japan

撮ったその場でプリントが楽しめるチェキとデジタルカメラを融合し、撮影から確認、加工、出力まで可能にしたのが、「instax SQUARE SQ10」。

このハイブリッドインスタントカメラが発売されたのが、2017年の今日です。

写真用のモバイルプリンターがちょくちょく登場していることからもわかる通り、デジカメから直接プリントしたいという需要は少なからずあります。こういったシーンでは、インスタントカメラのチェキが使われたりしましたが、一発勝負の撮影になるというのが難点でした。

instax SQUARE SQ10はデジカメ機能を取り込むことで、こういった不満を解消。自動露出やオートフォーカスなどを備え、暗所や逆光、マクロ撮影なども可能となりました。さらに、10種類のフィルターなどを装備し、ちょっとした加工をしてからのプリントにも対応。チェキをより楽しめるようになりました。

today
Engadget Japan

遠い昔、似たコンセプトのデジカメがあったような気がする……という人は鋭いです。そう、1999年発売の「プリンカム」の再来ともいえる製品でした。

5月19日のおもなできごと

1998年、IDTがソケット7用CPU「WinChip 2」を発表

2002年、京セラがデジタル一眼レフ「CONTAX N DIGITAL」を発売

2010年、ソフトバンクが「945SH G Ver.GP30th」の予約を開始

2016年、Withingsが活動量計「Activité Steel」を発売

2017年、富士フイルムが「instax SQUARE SQ10」を発売