16ビットCPUをいち早く搭載し、日本国内だけでなく、海外でも人気のゲーム機となったのが「メガドライブ」。

この家庭用ゲーム機が発売されたのが、1988年の今日です。

アーケードゲーム機で使われていた16ビットCPUを家庭用ゲーム機へと持ち込み、従来の家庭用ゲーム機とは違う美しい画面とサウンドで多くの人たちを魅了。アーケードからの移植も多く、家でもっとゲームを楽しみたいという要望に応えてくれました。

昨年9月には、復刻版ともいえる「メガドライブミニ」が発売。当時の人気ゲームが多数収録されているだけでなく、新作として「ダライアス」が移植されているということでも話題となりました。

メガドライブミニのプロモーション映像では、ナレーションをいとうせいこう氏が担当。1998年当時のメガドライブのCMを知っている人なら、これだけで懐かしい気持ちになれますね。

ちなみに新作として収録されていたダライアスは、さらにパワーアップした「ダライアス エクストラバージョン」として、コロンバスサークルより2021年2月25日に発売予定。驚くことに、“MD互換機用カセット”です。

残念ながら、予約で売り切れてしまっているところが多いようなので、今から予約しようという場合は転売品にお気を付けください。税込み7480円が本来の価格です。

10月29日のおもなできごと

1988年、セガが16bitゲーム機「メガドライブ」を発売
2010年、パナソニックが「LUMIX GH2」を発売
2014年、楽天がMVNOとなる「楽天モバイル」のサービスを開始
2015年、ドコモauソフトバンクが「Xperia Z5」を発売
2015年、ドコモが「AQUOS ZETA」(SH-01H)を発売
2015年、J:COMが「J:COM MOBILE」を開始
2016年、ソニーがBluetoothヘッドホン「MDR-1000X」を発売
2016年、ソニーがハイレゾウォークマン「NW-A30」を発売