today

アクションカメラを得意とするGoProが、専用無線コントローラーで操作するドローンとして開発・販売したのが「Karma」。

この多機能なドローンが日本で発売されたのが、2017年の今日です。

GoProのアクションカメラが装着可能な3軸スタビライザーが付属し、Karmaにセットすることで、ブレの少ない空撮ができるというのが魅力でした。このスタビライザーは着脱可能で、手持ち撮影でも使えるというのが便利なところ。アクションカメラメーカーらしい着眼点です。

today

米国では2016年の10月末に発売されたものの、飛行中に突然出力が落ちて墜落する可能性があるとのことで、11月の頭には全数リコール。払い戻し対応となりました。なかなか厳しい立ち上がりでしたが、その後販売が再開され、翌年となる2017年の今日になって、日本でも発売されました。

ドローンとしては悪くない評価が得られていたものの、市場競争の厳しさや、飛ばす場所などの規制が厳しくなっていたこともあり、2018年の1月にはドローン事業からの撤退を表明。残念ながら、1代限りで終了となってしまいました。

6月2日のおもなできごと

2013年、インテルが「第4世代Coreプロセッサー」(Haswell)を発売
2014年、NexTV-Fが4Kテレビ試験放送「Channel 4K」を開始
2014年、サムスンがTizen採用スマホ「Samsung Z」を発表
2015年、KADOKAWAが「週刊アスキー」完全電子化創刊号を発売
2017年、GoProが同社初のドローン「Karma」を日本で発売