アマゾンのスマートスピーカーEchoシリーズで、音質重視モデルとして登場したのが「Echo Studio」。

この3Dオーディオに対応したスマートスピーカーが発売されたのが、2019年の今日です。

スマートスピーカーはアップルやグーグルなどからも発売されていますが、アップルであればHomePod、グーグルであればGoogle Homeといったように、それぞれ音質を重視した上位モデルが用意されています。

アマゾンのスマートスピーカー、Echoシリーズにおいて、この音質重視の上位モデルとして登場したのが、Echo Studio。音楽ストリーミングサービス「Amazon Music HD」を使えば、ハイレゾ音源や3Dオーディオの再生も可能となります。つまり、Echo Studioを設置するだけで、すぐにでもリッチな音楽再生環境を整えられるというのが魅力でした。

スピーカーユニットの構成は、5.25インチウーファー×1、2.0インチミッドレンジスピーカー×3、1.0インチツイーター×1の合計5つ。他のEchoシリーズと並べてみると、かなり大きいことがよくわかりますね。

12月5日のおもなできごと

2014年、マウスコンピューターが「m-Stick」(MS-NH1)を発売
2014年、ソニーが「α7 II」を発売
2014年、ASUSが小型ゲーミングPC「ROG GR8」を発売
2016年、アマゾンが「Amazon Dash Button」を発売
2019年、アマゾンが「Echo Studio」を発売
2019年、Snapが「Spectacles 3」を発売