イー・モバイルから発売された、Windows Mobileスマートフォンが「Touch Diamond S21HT」。

この国内最速・最薄・最軽量のスマートフォンが発売されたのが、2008年の今日です。

大型化しがちな高性能スマートフォンでありながら、2.8インチのVGA液晶搭載、約52×102×11.9mmというコンパクトなボディ、そして約98gという軽さを備えた製品として注目を集めました。

独自インターフェースのTouchFLO 3Dを搭載し、指での操作感を向上。小さなボタンをタッチすることが多かったWindows Mobileの欠点を補ってくれました。ただし、タッチパネルが感圧式だったこともあって、指というよりも爪、もしくは内蔵のスタイラスペンで操作する方が多かったのですが……。

イー・モバイルが音声通話サービスを開始したのは2008年の3月からですが、対応端末の数が少なく、少々魅力にかける部分がありました。そのため、このTouch Diamondを待ってから音声プランを契約したという人も少なくなかったのではないでしょうか。

高性能ながら小さな筐体に詰め込まれていたこと、また、Windows Mobile自身も安定しているものではなかったため、そこそこ頻繁に動作が不安定になりました。一時期利用していましたが、毎朝必ず再起動していたことを思い出します。

それでもこの小さなサイズは魅力的で、このままAndroid化して欲しいと願った製品でした。

10月10日のおもなできごと

2008年、イー・モバイルが「Touch Diamond S21HT」を発売
2008年、オンキヨーがソーテックのネットブック「C1」を発売
2009年、ASUSが「Disney netbook Eee PC MK90H」を発売
2011年、ソニーが業界初の3Dサラウンドヘッドホン「MDR-DS7500」を発売
2013年、ニコンが防水ミラーレス一眼「Nikon 1 AW1」を発売
2013年、ソニーが新型PS Vita「PCH-2000」を発売
2014年、ソニーがEマウントのレンズスタイルカメラ「ILCE-QX1」を発売
2014年、NVIDIAがゲームに特化した「SHIELDタブレット」を発売
2017年、テラダ・ミュージック・スコアが「GVIDO DMS-W1」を発売
2018年、Insta360が5.7k動画撮影に対応した「Insta360 ONE X」を発売
2019年、Onion GamesがNintendo Switchで「moon」の配信開始

Source: イー・モバイル(WayBack Machine)