2003年5月29日、世界初の水冷デスクトップPC「VALUESTAR FZ(VZ700/6F)」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年05月29日, 午前 05:31 in NEC
0シェア
FacebookTwitter
today

今でこそ簡易水冷キットが普及していますが、初めて水冷クーラーを搭載したデスクトップPCとして登場したのが、NECの「VALUESTAR FZ(VZ700/6F)」。

この意欲的なPCが発売されたのが、2003年の今日です。

CPUは高速になればなるほど発熱が大きくなり、より冷却性能の高いCPUクーラーが必要となるのは昔から変わりません。VALUESTAR FZが搭載していたPentium 4は動作クロックが高く、発熱も半端ではないCPUとして記憶に残っている人も多いかと思います。

このCPUを空冷で使うためには風量の大きい高回転ファンを採用するのが手っ取り早いですが、騒音が大きくなるというデメリットがあります。その騒音の大きさは「掃除機かと思った」というのが冗談ではないほどで、各社熱対策に頭を悩ませていました。

そんな中、NECが採用したのが独自開発の水冷クーラーです。これにより、高い冷却性能と静音性(といっても結構騒音が大きかった記憶もありますが)を両立しました。

VALUESTAR FZはこれ以外にも色々と意欲的で、ギガビットLANの標準装備、側面カバーを手早く外せるダイヤルオープナーの採用、フロントにPCカードスロット装備、PCI×3スロットが使えるなど、機能や拡張性にも優れていました。

Webサイトにカタログがまだ残っていましたので、紹介しておきます(PDF)。VALUESTAR FZ以外のモデルも載っていますので、当時を知っている人なら懐かしく、知らなかった人は当時を知る資料として楽しめます。

today

5月29日のおもなできごと

2003年、NECが水冷デスクトップPC「VALUESTAR FZ(VZ700/6F)」を発売
2015年、VAIOがタブレットPC「VAIO Z Canvas」を発売
2015年、auが「isai vivid LGV32」を発売
2015年、サムスンがGalaxy S6用「Gear VR」を発売
2015年、マイクロソフトが「Designer Bluetooth Mouse」を発売

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: NEC, PC, Today, news, gear
0シェア
FacebookTwitter