2011年5月6日、待望の日本向け機能搭載「Xperia acro」が発表されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年05月6日, 午前 05:30 in Today
0シェア
FacebookTwitter
today
Engadget Japan

高い性能とおサイフ、ワンセグ、赤外線通信といった日本向け機能を搭載していることで人気となったのが、「Xperia acro」。

このAndroidスマートフォンが発表されたのが、2011年の今日です。

ベースとなっているのは、約8.7mmという薄さが特徴の「Xperia arc」。3月に先行して発売されたモデルで、SoCにMSM8255、512MB RAM、1GBストレージ、4.2インチ(845×480ドット)液晶、約810万画素カメラといったスペックの製品です。

写真や動画を鮮やかに表示できるモバイルブラビアエンジン、高画質な裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile”の採用などで注目されましたが、これらの性能と特徴を継承しつつ、さらに日本向け機能を追加搭載していたのが「Xperia acro」となります。

厚みは約11.8mmに増加してしまいましたが、それでも十分薄く、おサイフ、ワンセグ、赤外線通信が使える点を考慮すれば、十分納得ができる範囲です。

today
Engadget Japan

ちなみにこの日は発表のみで、どのキャリアからいつ発売されるかという点には触れられませんでした。後日、キャリアの製品発表会があり、auの「IS11S」が6月24日に、ドコモの「SO-02C」が7月9日に発売となりました。

5月6日のおもなできごと

2008年、マイクロソフトが「Windows XP SP3」提供開始

2009年、米アマゾンが9.7インチの「Kindle DX」を発表

2011年、ソニーエリクソンが「Xperia acro」を発表

2013年、UQ WiMAXがプライベートIPアドレスへの切り替えを発表

2016年、SpaceXが第1段ロケットの洋上垂直着地に2度目の成功

2020年、マイクロソフトが「Wunderlist」のサービスを終了

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Today, Sony, smartphone, xperia, news, gear
0シェア
FacebookTwitter