スマートフォンを歩数計代わりに使い、歩くだけでdポイントがもらえるというサービスが「歩いておトク」。

この有料サービスが開始されたのが、2016年の今日です。

ただ歩けばいいというのとは少し違い、まずは挑戦するツアーを選択。ツアーで決められた歩数を達成するとプレゼント箱がもらえ、その箱を開けるとdポイントがもらえるという仕組みです。

また、活動量計のムーヴバンドと連携するとツアー終了時のボーナスが増えることもあり、持っている人はちょっとお得となっていました。

プレゼント箱の種類によってもらえるポイント数が変わるため、どのくらいポイントがもらえるのかというのは運次第。なお、サービス発表時の情報としては、「1日7000歩以上歩くと1ヶ月で500ポイント」が目安でした。単体で月額300円、dヘルスケアパックなら月額500円のサービスですから、歩く人ならほぼ元が取れる計算です。

実際どのくらいのポイントが稼げたのかは……こちらの記事をどうぞ

なお、今月末でサービス終了予定。今も歩いてdポイントを稼いでいるという人は、ラストスパートがんばりましょう!

4月19日のおもなできごと

1999年、ドコモがドッチーモ端末「SH811」を発売
2008年、ソニーがRollyの新色「SEP-10BT(B)」と着せ替えアームを発売
2012年、ソニーがPlayStation Suite開発者プログラムのオープンベータを開始
2013年、ワコムが「Bamboo Stylus feel for Samsung Galaxy Note」を発売
2013年、楽天koboが日本向けiOS版koboアプリの提供を開始
2016年、ドコモヘルスケアが「歩いておトク」のサービス開始