※年末年始は製品やサービスの発売、発表のニュースが少ないため、過去の記事から気になるものを紹介します。

Apple Storeの3万円福袋、大当りはiPad入り

2011年1月2日の記事より。

アップルストアでは、毎年初売りと同時にLuck Bag(福袋)の販売が行われていましたが、その最初の販売が始まったのが、2004年の今日です。基本的に損のない内容になっていたこと、大当たりでは高価なPCやiPadが入っていたこともあり、毎年並んで購入していたという人も多かったのではないでしょうか。

ただし、年々購入希望者が増えていき、ついには大行列ができてしまうようになりました。そのせいか、このLucky Bagの販売は2015年を最後に終了となっています。

2016年は何も開催されませんでしたが、2017年からは対象商品の購入によりギフトカードが贈呈されるというものへと変更。大当たりこそないものの、値引きの少ないアップル製品が実質安く買えるとあって、要チェックとなっています。

例年よりアナウンスが遅くなりましたが、今年もギフトカードがもらえる初売りが行われます。ネットからの注文も対象なので、家にいながら安く購入できるチャンスです。

ちなみにアップルストアの予定を見ると、2021年も1月2日から営業開始予定。店頭での初売りサプライズに期待したいところですが……新型コロナウイルス対策として混雑を避けるため、難しそうですね。残念ですが、こればかりは仕方がありません。