雨や雪、砂ぼこりなどに強く、シーンや天候に寄らず撮影できるハイビジョンメモリームービーが「GZ-R70」。

このデジタルビデオカメラが発売されたのが、2014年の今日です。

5m防水、1.5m耐衝撃、-10℃耐寒、防塵といったタフネス性能を備えているのが特長で、季節を問わずアウトドアで活躍してくれるビデオカメラとして注目されました。

アクションカムと違ってビデオカメラとなるため、光学40倍という高倍率ズームが使えるのが魅力です。また、高感度裏面照射CMOSセンサーの採用で従来比約2倍の感度を備え、暗いシーンでも明るく撮影できるようになりました。

バッテリーは交換不可の内蔵型ですが、駆動時間は連続約4時間35分と従来比約4倍にまで長時間化。しかもモバイルバッテリーからのチャージに対応していますので、交換できなくてもそれほど困らない仕様でした。

8月22日のおもなできごと

2003年、日本HPが「HP iPAQ Pocket PC h1937」を発売
2014年、auがLTEに対応した「ASUS MeMO Pad 8 AST21」を発売
2014年、JVCケンウッドが「GZ-R70」を発売
2016年、マイクロソフトが「Surface Hub」を出荷開始
2017年、グーグルが「Android 8.0 Oreo」を正式発表


Soruce: JVC