スマートフォン本体がディスプレイごと曲面を描き、手に馴染みやすいボディデザインとなっていたのが「G Flex LGL23」。

このユニークなスマートフォンをauが発売したのが、2014年の今日です。

スマートフォンは大きくなるほど見やすく、使いやすくなりますが、持ちにくくなっていくのがネック。そこでG Flex LGL23は大胆にも本体をカーブさせ、大きくても持ちやすいデザインを採用しました。

しかも、ボディとディスプレイは柔軟性があり、ある程度の曲げ伸ばしにも耐えられるのがメリット。ポケットの中で圧迫されたり、机の上で押し付けたりしても、割れてしまわないのが魅力です。

なかなか面白いモデルだったのですが、曲面でも操作はとくに便利にならない、平な面に置いたときに安定しないなど、実用性の面では微妙な部分がありました。とはいえ、その外見はインパクトが強く、話のきっかけとしてのツッコミ待ちスマホとして優秀でした。

1月25日のおもなできごと

2008年、ASUSがネットブック「Eee PC 4G-X」を発売
2012年、ウィルコムがストラップフォン「WX03A」を発売
2014年、auが「Xperia Z Ultra」を発売
2014年、auが曲面ディスプレイの「G Flex LGL23 au」を発売
2018年、ドコモが「V30+」を発売
2019年、レノボがスマートディスプレイ「Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa」を発売
2019年、Appleストア「Apple 仙台一番町」が閉店
2019年、Wikoが「Tommy3 Plus」を発売
2019年、VAIOが「VAIO SX14 ALL BLACK EDITION」(VJS14190111A)を発売