2013年8月16日、アプリを豊富にそろえた「らくらくスマートフォン2」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年08月16日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter

大きなアイコンで見やすい独自のホーム画面を備え、使いやすいよう工夫されたスマートフォンが「らくらくスマートフォン2」。

このシニア向けスマートフォンが発売されたのが、2013年の今日です。

タッチ操作が改良され、「触れる」と「押す」が区別されるようになったのが大きな特長です。指で触れるとそのボタンがフォーカスされ、さらに押し込むことで、ボタンを押すという動作に変わります。ちょっと画面に触れただけでも反応するタッチ操作にイライラしている人であれば、かなり便利に感じるのではないでしょうか。

なお、スマートフォンと名乗っているものの、Google Playには非対応。自由にアプリの追加はできません。その代わり、よく使うであろうアプリが多数内蔵されていました。ちょっと不便に感じますが、Googleへの登録不要で使える、課金要素のあるゲームがないなど、手間や安全面ではメリットがあります。

なお、発売後に専用のLINEアプリが用意され、スタンプの購入などはできないものの、他のスマートフォンユーザーと連絡を取りやすくなりました。

8月16日のおもなできごと

2013年、アップルが「USB電源アダプタ回収プログラム」を開始
2013年、ドコモが「らくらくスマートフォン2」(F-08E)を発売
2013年、ASUSが「MeMO Pad FHD10」を発売
2014年、NTTソルマーレの申請により「電子コミックの日」認定
2017年、日本通信が「b-mobile S スマホ電話SIM」を発売


Source:ドコモ富士通

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: today, docomo, android, smartphone, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents