海外でも人気のONE PIECEキャラクターを使ったプリペイド型データ通信SIMが、「キャラクターSIM ONE PIECE」。

この3GBのプリペイドSIMが発売されたのが、2015年の今日です。

訪日客向けのプリペイドSIMは、各社から色々なサービスが登場していますが、中でもユニークだったのが「キャラクターSIM ONE PIECE」でしょう。海外でも人気の高いONE PIECEのキャラクターがデザインされ、「ルフィ」「エース」「サポ」「義兄弟全員」が描かれた4種類のパッケージが用意されました。

「Powerd by BIGLOBE NINJA SIM」とあるように、サービスとしては2015年3月から販売を始めた「BIGLOBE NINJA SIM」のバリエーションです。こちらは1GB、3GB、7GBの3プランがありましたが、「キャラクターSIM ONE PIECE」では、3GBプランのみとなっていました。

価格は4500円(税別)で、有効期限は30日。使い切ってしまっても、1GBあたり2000円で追加チャージできました。

12月4日のおもなできごと

2010年、オリンパスが「OLYMPUS PEN Lite E-PL1s」を発売
2013年、ZOTACが「ZOTAC Tegra Note 7」を発売
2015年、ファーウェイが「HUAWEI Mate S」を発売
2015年、ソフトバンクとワイモバイルが「AQUOSケータイ 504SH」を発売
2015年、マウスコンピューターが「MADOSMA Q501A」を発売
2015年、BIGLOBEが「ONE PIECE キャラクターSIM」を発売
2018年、PayPayが「​​​​​​100億円あげちゃうキャンペーン」を開始