縦型のデジタルムービーカメラとして、新たにパナソニックから登場したのが「HX-WA10」「HX-DC15」「HX-DC1」の3モデル。

このXactiの後継となるカメラが発売されたのが、2011年の今日です。

Xactiは三洋電機を代表する製品のひとつで、縦型となるガングリップタイプのデジタルムービーカメラシリーズ。三洋電機がパナソニックに買収されるとその存続が危ぶまれましたが、このHX-WA10などの登場により、ひとまず続くことが確認できました。

発売されたのは、水深3m防水の「HX-WA10」、1600万画素で16GBのメモリーを内蔵した「HX-DC15」、1400万画素でエントリーモデルとなる「HX-DC1」の3モデル。光学5倍ズームや1㎝マクロといった機能は共通です。

6月25日のおもなできごと

2011年、ASUSが「Eee Pad TF101」を発売
2011年、パナソニックが「HX-WA10」「HX-DC15」「HX-DC1」を発売
2015年、魅族科技(MEIZU)が「Meizu MX4 Ubuntu Edition」を欧州で発売
2015年、キヤノンが「PowerShot G3 X」を発売
2015年、パナソニックが「LUMIX DMC-G7」を発売
2019年、Raserが「OUYA」向けサービスを終了