2005年5月21日、1GBのHi-MD対応ドライブ「DS-HMD1」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年05月21日, 午前 05:30 in Today
0シェア
FacebookTwitter
today
Engadget Japan

2004年7月に登場したHi-MDは1GBの容量を持ち、最長約45時間の録音が可能なほか、高音質なリニアPCMに対応していたことから、音楽好きに注目された規格です。このHi-MDをデータ用として利用する製品として登場したのが、「DS-HMD1」でした。

このPC向けHi-MDドライブが発売されたのが、2005年の今日です。

Hi-MDは、対応機器として最初に登場したHi-MDウォークマン「MZ-NH1」がUSBに対応していたことからもわかる通り、PC用のストレージとしての利用も最初から考えられていたもの。メディアもデータ用・音楽用とわかれておらず、どちらにも利用できました。

「DS-HMD1」はこのHi-MDをよりPC用に特化し、データ用として使いやすくした製品。音楽再生には対応しませんが、USB接続でバスパワー動作という手軽さ、1万5000円前後という価格の安さが魅力でした。

today
Engadget Japan

ただし接続はUSB1.1で、転送速度も最高9.8Mbpsと速くありません。Hi-MDはコンパクトで信頼性の高いメディアではあったものの、PC用としては普及せず、データ用のドライブもこれが最初で最後となりました。

5月21日のおもなできごと

1999年、ソニーが「SCD-1」を発売

2005年、ソニーがポータブルHi-MDドライブ「DS-HMD1」を発売

2007年、三洋電機がエネループのUSB充電器「N-MDU01S」を発売

2011年、マイクロソフトが「Windows Home Server 2011」を発売

2015年、キヤノンが標準単焦点レンズ「EF50mm F1.8 STM」を発売

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Today, Sony, storage, news, gear
0シェア
FacebookTwitter